スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ留学生!!目指せ合格・日商簿記2級!!【第1弾】

専門学校 東京国際ビジネスカレッジ Tokyo International Business College

夏休みも半分が終わり、残りわずかとなりました。日商簿記検定受験対策ゼミも5週間の休みとなっていますが、簿記の勉強は進んでいるでしょうか?そこで、11月18日の第132回の日商簿記検定2級合格へ向けて、次回のゼミ(8/25)までに、確認しておきたい内容を、本日よりブログに掲載します。留学生のみなさんは、今まで学んだ日本語と簿記の内容を少し忘れてしまっている頃だと思いますので、必ず復習しておいてください。

第1回目の今日確認したいのは、日商簿記2級・商業簿記の決算での出題頻出度の高い、棚卸減耗損と商品評価損の処理です。
棚卸減耗損は、原価×(帳簿棚卸数量-実地棚卸数量)、商品評価損は、(@原価-@正味売却額)で求めます。どちらも、売上原価の内訳科目とする場合と、売上原価に参入しない場合で、その後の処理が変わりますので、損益計算書の作成と含めて確認しておいてください。
 
日商簿記検定に合格した留学生の皆さんIMG_7730_convert_20120814154651.jpg
IMG_2994_convert_20120814173558.jpg
DSC_0085_convert_20120814175002.jpg

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
専門学校東京国際ビジネスカレッジ
〒111-0052
東京都台東区柳橋2-7-5
TEL:03-5825-8338(代)
FAX:03-3863-8890
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。